茗荷谷駅にはなぜか発車メロディがない

今日は、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅について、ちょっとしたトリビアというか豆知識を。。。

20191113_120205.jpg


実は、発車メロディがないんですよね。
何故か唯一、丸ノ内線内で茗荷谷駅だけがない。


※wikipediaより抜粋↓

「2008年6月14日から車上メロディが、また2009年3月28日からのワンマン運転開始により、茗荷谷駅を除く各駅に従来のブザーに代わり発車メロディ(発車サイン音)が導入されている。」


従来のブザーがなんとも味気ない。
なんで茗荷谷駅だけ発車メロディがないのか?

・・・なんでなんでしょう?
理由はわかりませんが昔はあったみたいです。


現在は、方南町駅1番線用に使用されている「スペシャルゲスト」が、元々は茗荷谷駅の方南町方面行きの発車メロディに使用されていたそうです。

池袋方面行きには「希望の電車」が使用されていました。
現在は方南町駅2番線用に使用されてるみたいですね。

実は、方南町には行った事がないので、どんなメロディなのかは知らないのです(´;ω;`)
一度聞いてみたいなぁ。


スポンサーリンク











東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅は乗り換えの路線がありません。
これって乗降客が混雑しないので個人的にはメリットだと思ってます。

乗換え駅はどうしてもごちゃごちゃしますからね。
茗荷谷とお隣の新大塚駅は乗換え路線がないので実にシンプルで使いやすい駅です。
丸ノ内線内とは思えないくらい静かですよ。
(まぁ駅なので、静かと言えるほどでもありませんが)


高円寺や阿佐ヶ谷あたりも乗換え路線はないですが、茗荷谷周辺とは随分雰囲気が違って賑やかです。
お店なんかも揃ってるしオシャレだし、特にサブカル好きにはあの辺りはたまらなく楽しい街です。


茗荷谷周辺はどうしても高円寺のような楽しい雰囲気には乏しく、ちょっとお堅い感じは否めませんけどね。
オシャレさ華やかさにはどうしても欠けてしまいますが、勉学に励むには良い街だと思いますよ^^


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村


東京都ランキング
スポンサードリンク